正しい飲み方を紹介

ブレッシュ関連情報

ブレッシュプラスの飲み方について

ブレッシュプラスは口臭予防に効果的だと今話題のタブレットタイプのサプリメントです。

男性、女性問わずに一粒舐めるだけで口の中をスッキリさせてくれます。

もちろん口臭にサプリメントを活用する方もいますが、サプリメントは飲み方によって効果に違いが出る事があります。

口臭の悩みから抜け出すためにブレッシュプラスを有効活用する飲み方を考えていきましょう。

飲む回数とタイミング

ブレッシュプラスを飲む回数ですが、1日の摂取量の目安である1~3粒を守るようにしましょう。

ブレッシュプラスは医薬品や医薬部外品では無く健康補助食品です。その為、明確に規定された服用量や服用タイミングなどは決められていません。

普通の食事や食材でもそうですが、大量に摂取してしまうとおなかの調子を悪くしたり、体調を崩す原因に繋がる可能性がないとは言い切れません。

飲むタイミングについては決まりはないので、お出かけ前や友人に会う時、食後など口臭が気になったときに飲みましょう

ブレッシュプラスの正しい飲み方

ブレッシュプラスは舌の上で溶かして口臭予防するサプリとなっています。

なので、噛まずに「舌の上で溶かして」飲むようにしてください

また、ブレッシュプラスには最先端科学の力を使った成分が入っていますし、お腹の腸内フローラを整え、身体の内側にも作用する成分が入っているので、しっかり、継続的につづけて飲むことが大切です。

口臭が強くなるタイミングを紹介

好きなタイミングに飲んでいいということはわかったけどいつ口臭はきつくなるのでしょうか?

原因とブレッシュプラスを飲むおすすすめのタイミングについて紹介しますね。

食後

食後に口臭が気になるのは、口の中にいる細菌が臭気ガスを発生させることが原因です。細菌は食べかす内のタンパク質をエサとして増殖します。

そのため食後は細菌が繁殖する絶好のタイミングなので、食後の歯磨きやマウスウオッシュに加えてブレッシュプラスを飲みましょう。

朝起きたとき

一日の中で一番口臭が強いのは「朝起きたとき」と言われています。

人間は寝ている間に唾液が少なくなります。唾液に含まれる抗菌物質によって最近を抑制しています。

そのため唾液が少なくなると細菌効果が低下して細菌が増加し口臭がひどくなってしまいます。

また、清浄効果も低下するため口の中のねばつきもでます。

緊張しているとき

人間は緊張すると唾液の分泌が減ってしまいます。

先ほども書いたように、唾液が減ると口の中が乾いてしまい口臭が発生してしまいます。

そのため緊張しているときなどにブレッシュプラスを飲むのも効果的です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ブレッシュプラスは色々な場面で使えます。

持ち運びにも便利なサイズのパッケージに入っているので、好きなタイミングで飲んでみてくださいね。

また、実際に飲んで感じた効果や口コミ、レビューが知りたい方は下記のページで紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブレッシュプラスの効果・口コミ

タイトルとURLをコピーしました